Hatena::Groupyahooblog

Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

2007-04-04

[][]善意の転載って、やっぱりどう見てもチェーンテキストなのですが、OYAJIさん以外に「そんなことは無い!」とか言う人がいたら、ぜひ挙手をお願いします! はてなブックマーク - 善意の転載って、やっぱりどう見てもチェーンテキストなのですが、OYAJIさん以外に「そんなことは無い!」とか言う人がいたら、ぜひ挙手をお願いします! - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

oyaji3:http://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070402#c1175501662

善意の転載記事」が一般的なチェーンテキストとは明らかに差異があることはすでにあなたにも何度も伝えていますので、繰り返すつもりはありません。

まさか忘れたわけじゃないでしょうね?忘れてるのだとしたらあなたの方こそボケ老人だと思われかねないですよ。

チェーンテキストをばら撒いたのではなく、Yahooブログの転載機能を利用して記事を転載してもらったのです。

oyaji3:http://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070403#c1175592551

いいえ、差異はあると思っていますよ。あなたが思わないというのは自由ですが。

それに「チェーンテキストが特に悪とは思わない」のなら言及する必要も無いかと。

「なによりも私・OYAJIが書いた物なんだからチェーンテキストからは除外されるのだ」などとは思ってはいませんよ。私がチェーンテキストを書いたら、それはチェーンテキストですよ。除外などされません。

……ということなので、念のためOYAJIさんが主張する「善意の転載」とチェーンテキストの差異というものを確認してみた。

Yahooブログでの 「転載推奨文章を含む転載機能の利用」 と

「チェーン・メール」 とでは、全く意味合いが違うもの。

というOYAJIさん。さて、彼はその違いをどう説明しているのかな?

現時点で転載先が全て把握可能なYahooブログでの転載 と

作成元の特定が非常に困難なチェーン・メール とでは、

その文責や性質から、 全く違うもの であり、

同一視するべきでは無い

この後、その根拠を長々と書いているのですが、どうやら彼が‘「善意の転載」とチェーンテキストは同じものではない’とする理由は「Yahoo!ブログでは転載先が全て把握可能」で「チェーンメールは作成元の特定が非常に困難」ということらしいですね。

転載機能とチェーン・メールの悪についてが書かれた当時(2006/12/5)、「転載先が全て把握可能」だったでしょうか?

否。

当時は二次・三次転載が可能であり、転載先を把握することは不可能でした。OYAJIさんは可能な限り転載先を把握する為に、ユニーク文字列を埋め込んでブログ検索と連動させていましたが、ブログ検索サービスが万全というわけではありません。

(余談だけど、上の引用文、Yahoo!ブログの転載については「転載先」、チェーンメールについては「作成元」となっているのが気になりますね。転載先に対してはメールの配信先を持ち出すのが自然じゃないかな)

また、OYAJIさんは情報発信者の「文責」表示をしているから、無責任なチェーンテキストとは質が異なる、というような主張もされていますが、このことについては既にekken : 文責を果たさない者に「文責表示」は要らないにて反論済みです。っていうか、今読み返したら善意の転載とチェーンテキストの違いについてほとんど差異がないことも書いているじゃないか。

ekken : 文責を果たさない者に「文責表示」は要らない

増殖の媒体がメールかウェブサイトかという違いしかないんだけどなぁ。

えーとOYAJIさんはそれでも「善意の転載」とチェーンテキストには明らかに差異がある、と仰るのだけど、OYAJIさんが書いた転載機能とチェーン・メールの悪についてを読み進めても、その「差異」が全く感じられないのは何故なんでしょう?

「同一視すべきではない」とするOYAJIさんが挙げてる理由は次の通り。

チェーンメール

・「サーバー負荷 がかかってしまうから」という理由と

・「ルールで禁止されている行為」

だからという2つの理由で、良くない行為だと書かれています。

それに対しYahoo!ブログの転載機能を使った「善意の転載」は

ヘルプや使い方ガイドを見る限りでは

どこにも 良くない行為・悪い行為 だとは書かれてはおらず、

Yahooブログでは、転載機能は行なっても良い行為とされていると考えられます

なんかおかしくね?

「サーバーに負荷がかかってしまう」のは、チェーンメールだろうとYahoo!ブログであろうと、違いは無いよね。

Yahoo!ブログのルールに「善意を利用して記事の転載を依頼してはいけません」とは確かに書いていないけど、おのひろきさんのチェーンメールは悪の主張に基づいて「チェーンメールは悪い行為だ」と考えるのなら、限りある Internet の資産を食いつぶしてしまうかもしれませんという部分をYahoo!ブログの資産に置き換えて考えなければならないはずです。

また、OYAJIさんが自分の意見の正当性を訴えるために持ち出したおのひろきさんはチェーン日記「これを転載して」は悪かという記事も書かれているので、ぜひご一読願いたい。

ちゅーか、OYAJIさんが「既に何度も伝えている」という「善意の転載とチェーンテキストの差異」、既に何度も目を通したのですが、やっぱり全く差異が無いんですけどッ!?

[]批判的トラックバックについて はてなブックマーク - 批判的トラックバックについて - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

oyaji3:

こちらからトラックバックが来ていたようですが、ここのタイトル自体に不快感を示している事を理解していながらわざと「嫌がる行為」を行なったと判断し、Yahooブログガイドライン違反行為に該当すると思いますので削除させていただきました。>「自分がされて嫌な事は、相手に対してしない」のほうが理にかなっていると考えます。・・・と書いておきながら、相手が嫌がっていることを既に理解しながらも相手に対して相手が嫌がっているタイトルの場所からトラックバックをするというのは、とても理にかなっている行為とは言えませんし、悪質な行為であり自語相違している思います。

ここのタイトル(トラブる! Yahoo!ブログの作り方♪)に不快感を表明しているのは承知ですが、決して揶揄や嘲笑のために書かれたものではない文章のトラックバックを「嫌がる行為」としているのは気付きませんでした。

OYAJIさんは以前「自分は個人批判をしないけど、自分が批判されるのは受け入れる」というような主旨のコメントを何処かでされていたと記憶しているのですが、どうやら僕の思い違いだったようです。OYAJIさんの基本スタンスは「私を批判するな」なんですね。

トラックバックの削除については、僕は「管理者が削除権を持っているのだから、気にいらないものは消してしまえ」という考えですので、今後特に報告されなくても結構です。僕のトラックバック送信ポリシーは最近いい加減になってきてはいるのですが、基本的に「言及したら送信する」ですので、今後も送信する事があるかもしれません。つーか今構想中の文章を書いたら、送信する事になると思います。

もちろん、そのトラックバックを削除するのも自由なのですが、僕には今回のOYAJIさんのトラックバック削除は、自分のブログの読者に読まれて都合の悪い事を削除しただけにしか思えません(→予想される反論「そう思うのはあなたの勝手ですが、私は自分の読者に読まれて都合が悪いから削除したわけではありません」は書かなくて結構です)。

・・・と書いておきながら、相手が嫌がっていることを既に理解しながらも相手に対して相手が嫌がっているタイトルの場所からトラックバックをするというのは、とても理にかなっている行為とは言えませんし、悪質な行為であり自語相違している思います←すみません、何が言いたいのかさっぱり理解できません。

僕は批判的言及トラックバック受けることは「されて嫌な事」とは考えておりませんので、「自分がされて嫌な事」はOYAJIさんに対してしていないのですが。

SiroKuro

はてなグループの日記書き込み欄にはトラックバックの送信フォームはなかったはず。本文中に URL があれば自動でトラックバックが送られます。

なので、OYAJI さんが怒る理由も理解できなくはありませんが、その非難は少々的外れです、と応えておきますね。

はてなグループにも送信フォームはありますよ。自動トラックバックが送られるのは、はてなのサービス内に限ります。なので、OYAJIさんへのトラックバックは、僕が言及通知の意味で送信したものです。


[]Yahoo!ブログ内では参照する同じ画像データは一つだけの方が負荷が少ない、というOYAJIさんの意見はたぶんガセビアだ、という説 はてなブックマーク - Yahoo!ブログ内では参照する同じ画像データは一つだけの方が負荷が少ない、というOYAJIさんの意見はたぶんガセビアだ、という説 - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

予め書いておきますと、この記事を書くにあたってYahoo!ブログスタッフに確認を取ったわけではないので、あるいは僕の意見の方がガセビアなのかもしれません。

しかしOYAJIさんの意見を読んでも、Yahoo!ブログサイドに確認したものという記述が見られなかったので、同じ「想像で書いている」のなら、これから書く僕の意見の方が説得力がありそうだと思いました。

僕がガセビアだとするOYAJIさんの意見はこれ。

★素材画像を並べた記事はYahooブログ上に1つだけしか必要は無く

その素材を使いたい人は、

『転載をせずに直リンクで記事に貼り付けて使用する』

のが一番Yahooブログサーバーに負荷をかけない方法である

OYAJIさんをフォローしておくと、上記引用文の後に書かれている文については、特に異論はありません。

さらに言うと、有料レンタルサーバーを個人で借りて

そこに素材画像を置いて、直リンクで利用すると、

その素材画像集記事をたとえ転載掲載されたとしても

その画像がYahooブログサーバーに負荷をかけることは無い

という意見です

ただし、たとえYahoo!ブログサーバーに負荷がなくとも、負荷が問題になるくらいのデータ量の画像が掲載された記事は、それを読む人にとって大きな負担にはなると思います。

話し戻って、OYAJIさんのガゼビアと思われる部分は「素材画像記事は一つあれば良い、転載せずに直リンクで記事に貼り付けることがYahoo!のブログサーバーにもっとも負荷をかけない方法」という部分ね。

これはたぶん間違いです。

同じ画像は、ある程度の数がYahoo!のブログサーバーに別ファイルとして存在したほうが、Yahoo!ブログの負荷低減につながるはずです。

Yahoo!ブログのような多くのユーザーを抱えるブログサービスの場合、サーバーが一つなんて事はないはずです。

つまり、多くの人に素材として活用される人気画像ファイルは、Yahoo!ブログが用意しているブログ用サーバー個別に分散していたほうが素材の呼び出しにかかる負担は少ない、というのが僕の考えです。

あいにくYahoo!ブログでは、自分のデータがどのサーバーに保存されているのか分からないようなので、ユーザーの意思で画像ファイルを効率よく分散させる事が出来ないのが問題点。

それでもただ一つの画像ファイルを共有するよりも、参照回数が少なくなるように同じ内容の別ファイルが存在するほうが負荷は少ないでしょう。もちろん、サーバーを占有する割合は高くはなりますが。

Yahoo!ブログのブログ用サーバーの数がいくつあるのかは知りませんが、FC2ブログでは99個存在するようです(2007/4/4現在)。

[]

SiroKurohttp://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070404#c1175661195

というより、OYAJI さんがまともに質問に答える気が無くなってる時点で、ekken さんの負けのような気がしますなぁ……。

この場のやり取りにおいて「勝ち・負け」というものがあるのか? という疑問があるのですが、OYAJI さんがまともに質問に答える気が無くなってる時点で僕の負けというSiroKuroさんの考え方に則るのであれば、OYAJIさんは最初から「まともに」答えている様子はないので、僕の負けは決定的ですよ。

adankadan:http://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070404#c1175679296

>ヘルプや使い方ガイドを見る限りではどこにも 良くない行為・悪い行為 だとは書かれてはおらず、

YahooJapan利用規約(http://docs.yahoo.co.jp/docs/info/terms/ )「登録ユーザーの責務」禁止事項7「(略)チェーンレター、(略)その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードしたり掲示したり、(略) 」を挙げてみるテスツ。

……「それは利用規約なので、ヘルプや使い方ガイドではない」というレスは、ナシでお願いします。

んーと、たぶんOYAJIさん的には「私のは‘善意の転載’であって、チェーンレターとはまったく別のものです」という回答だと思われ。

彼にとっては自身のチェーンテキストはあくまで「善意の転載」みたいなので。

SiroKurohttp://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070404#c1175684969

あり。んじゃなんでうちの日記の書き込み画面にトラックバック送信フォームが無いんでしょう……。まあいいや、失礼いたしました。

書いた記事を「この内容を登録」しましょう。そうすると、次に「編集」することで「トラックバックを送信」というメニューが出ます。そのとき、見出し記法を使っているものの中から、トラックバック先に反映させる見出しを選択する必要があるみたいですよ。

oyaji3:http://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070404#c1175685100

このグループタイトルそのものが、宣戦布告のような意味合いにしか取れません。

このグループのタイトルは「yahoo! blogグループ」であり、宣戦布告と受け取られるものではないと思うのですが、oyaji3が言いたい事は「ekken氏のこのブログタイトル‘トラブる! Yahoo!ブログのつくりかた♪ ’が宣戦布告のような意味合いに取れる」ということなのでしょうか?

いやだなぁー、OYAJIさん、着ぐるみアバターなんか使っている割には冗談が通用しないのねー。

そのうち「Yahoo!ブログかんさつにっき」とかに変えようと思っているんだけど、恐らくOYAJIさんは批判的トラックバックを嫌悪しているだけのように思うので、削除されるヨカン。(と、書いておけば削除しにくくなるという作戦なんだけど)

oyaji3oyaji32007/04/03 23:54こちらからトラックバックが来ていたようですが、ここのタイトル自体に不快感を示している事を理解していながらわざと「嫌がる行為」を行なったと判断し、Yahooブログガイドライン違反行為に該当すると思いますので削除させていただきました。>「自分がされて嫌な事は、相手に対してしない」のほうが理にかなっていると考えます。・・・と書いておきながら、相手が嫌がっていることを既に理解しながらも相手に対して相手が嫌がっているタイトルの場所からトラックバックをするというのは、とても理にかなっている行為とは言えませんし、悪質な行為であり自語相違している思います。

SiroKuroSiroKuro2007/04/04 13:29はてなグループの日記書き込み欄にはトラックバックの送信フォームはなかったはず。本文中に URL があれば自動でトラックバックが送られます。
なので、OYAJI さんが怒る理由も理解できなくはありませんが、その非難は少々的外れです、と応えておきますね。

SiroKuroSiroKuro2007/04/04 13:31あと、なんでトラックバックを削除しただけでわざわざ報告に来てくださるのか良くわかんないです。そりゃ礼儀的な思惑もあるでしょうが、なんというか宣戦布告のような意味合いに取れますなぁ……。
やっぱり OYAJI さんとは文化圏が異なるんでしょうかね。

SiroKuroSiroKuro2007/04/04 13:33というより、OYAJI さんがまともに質問に答える気が無くなってる時点で、ekken さんの負けのような気がしますなぁ……。

adankadanadankadan2007/04/04 18:34こんにちは^^
>ヘルプや使い方ガイドを見る限りではどこにも 良くない行為・悪い行為 だとは書かれてはおらず、
YahooJapan利用規約(http://docs.yahoo.co.jp/docs/info/terms/ )「登録ユーザーの責務」禁止事項7「(略)チェーンレター、(略)その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードしたり掲示したり、(略) 」を挙げてみるテスツ。

……「それは利用規約なので、ヘルプや使い方ガイドではない」というレスは、ナシでお願いします。

別件。
>Yahoo!ブログ内では参照する同じ画像データは一つだけの方が負荷が少ない、というOYAJIさんの意見はたぶんガセビア
「どちらが負荷が大きいか」はekkenさんのご意見が正しそうな気がするのですが、「その負荷が問題となるほどか」という点について。
《FC2》共有テンプレートの画像は、「同じ画像データは一つだけ」なんですが、とくに問題を感じないように思います。この点は皆さん、どうお考えなのかな、と、興味があります。ご意見いただけるなら、ぜひ。

SiroKuroSiroKuro2007/04/04 20:09あり。んじゃなんでうちの日記の書き込み画面にトラックバック送信フォームが無いんでしょう……。まあいいや、失礼いたしました。

oyaji3oyaji32007/04/04 20:11SiroKuro氏へ。このグループタイトルそのものが、宣戦布告のような意味合いにしか取れません。

SiroKuroSiroKuro2007/04/04 20:16んー。OYAJI さんのその文面は、僕に同意を求めているものと考えて良いんですかね。とりあえず「タイトル変えたほうが良いよ」と言われても自分には権限無いんで何も出来ませんが。

それから、もう1つ。再三言っていますが「相手が先にしたんだから」って言うのは止めていただけませんか? 子供の言い合い見ているようで全く生産的ではないです。