Hatena::Groupyahooblog

Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

2007-07-02

[]夕べに引き続き、阿檀さんの記事のコメント欄のこと はてなブックマーク - 夕べに引き続き、阿檀さんの記事のコメント欄のこと - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

具体的に書かないと、自分の行った行動についてシラをきる人って、議論の場においてどーなんだろ。

記事内容に全く無関係な話題を持ち出して

全くの客観性や具体性もなく事例も挙げずに執拗に

さも特定のコメント者が何かを揉み消すような行為を

多々繰り返していたかのように発言する言動は

阿檀さんのコメントルールでは「容認」なのですね?

そういう姿勢がこういう話が拡大する要因となっていると思うのですが・・・。

汝、遊ぶなかれ OYAJIさんのコメント

OYAJIさんのコワイところは、その場でURIが示されていないと「なかったことにする」点であります。

それがOYAJIさんの削除権限が及ぶ範囲での事ならまだしも、その範囲外で実際に存在するものでさえ、彼に都合の悪い事実は「なかったこと」にしてしまう。考え方が変わることは恥ずかしい事ではないと思うけど、彼の場合はそういう事でもなく、「そんな事実はない」という姿勢なのだ。

他人の発言については、いちいち把握しているわけではないので、ここでは割愛。

従って、「僕の発言が彼のブログ上で揉み消された件」についてここに挙げておく事にする。

すぐに「具体的」な事例を示せるものだけで以上の二点。他にも思い当たるものはあるけれど、URIを探すのが面倒なので省略。代表的な物として、コレ。

  • OYAJIさんがしばしば行っていた「引用」は引用ではなく無断転載だ、という指摘は、その後転載からリンクという形に改められたが、その指摘自体は削除。指摘されたという痕跡を残していない。

どうもその指摘や謝罪要求を受け入れたほうが、自分を美化できるという時だけ、丁寧な謝罪文が掲載される傾向があるようだ。

僕は別にその手の指摘の削除が悪い事だとは思っていない。記事の主旨とは無関係な指摘であれば削除して構わないと思うし、間違いが訂正されればそれで構わないと思っている。

しかし今回阿檀さんの記事のコメント欄を読んで、ちょっと不快感を覚えたのは、OYAJIさんが「揉み消した(削除した)事実すらない」とシラを切り続ける事だ。

そうした事実はあるんだよッ!

念のため書いておくけど。

ちょっと確認しておきますけど、

今回の一連のやりとりで、私が阿檀が書いたコメントや記事を

私が揉み消したなんて事はただの1度も無いですよね?

阿檀さんのパスワードも知りませんし、記事やコメントを私が勝手に

削除出来るはずも無いのですけど・・・。

ですよねぇ?揉み消すようなことはしていませんよ。

それにうちに来たコメントやTBを削除する事を「揉み消す」とは言いません。

あー、OYAJIさんは使う「揉み消す」というのは他人のブログに寄せられた第三者のコメントを消すことを指しているのか。これは言葉の解釈の違いだから「揉み消す」が言葉として適当でないとしても、僕の主張の大意は同じだなぁ。OYAJIさんが他者からの「指摘」をなかったことにすることには変わらないんだから。

善意の転載問題のときから思っていたけれど、どうもOYAJIさんは「その場限りの批判回避」を多用するあまり、それまでの言動を総合的に読むとツッコミ所が増えちゃう。ここで重要なのは「揉み消す」という語句が適切か否かではなく、OYAJIさんに対する間違いの指摘や批判的言動も事実を「なかったことにする」体質問題のことなんだけど、どうやらOYAJIさんはそうは認識しなかったようで、これは僕の文章表現がよくなかったのか、あるいはOYAJIさんの読解力の問題なのかは、正直僕にはわかりませんッ!


[]Yahoo!ブログに改善して欲しいこと はてなブックマーク - Yahoo!ブログに改善して欲しいこと - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

コメント欄のアイコン

コメント欄などで使われる名前アイコン?とか言われる鬱陶しいバナーなんだけど、アレ、ブラウザ設定で非表示にした時に代替テキストとしてYahoo!IDが表示されるようにして欲しいなぁ。

非表示にしちゃうとそのコメントが誰のものなのか分からなくなるんだよね。

独特な文体とか、妙な位置での改行などで、おおよそ誰のものなのか分かる事もあるけれど、一応確認するために非表示解除するのは面倒くさい。ぐりーすもんきーでなんとか出来そうな気もするけれど、知識もない上、そうした技術をもっている人はYahoo!ブログを読んでいそうも無いからなぁ。

Yahoo!ブログユーザーはあのチカチカ眩しいアイコンを歓迎しているんだろうか。あ、アレを鬱陶しいと思う層はYahoo!ブログを利用しないのかな。

コメント欄のアンカー

これはYahoo!ブログに限った話ではないのだけど、コメントには一つ一つアンカーを埋めておいて欲しいなぁ。

Yahoo!ブログは「最近のコメント一覧」からジャンプするようなアンカーがあるのだけれど、一覧から流れてしまったコメントのアンカーはいちいちソースを表示させないと引っ張り出せないのが不便。

アンカーを埋め込んでおくと、いちいち引用符をくっつけたりコメント投稿時間を記述する必要がなくなって便利なんだが。無駄なコメント転載もしなくて済むし。

秘密コメント

この機能自体不要なものと思っているのだけど、秘密コメントはYahoo!IDでログインしている人のみ可能で、その返信はYahoo!メールに送られるとか、それとは別のほかの閲覧者には見えない場所を用意してなされたほうが良いのではないか。

現状では、ブログの記事に寄せられた秘密コメントは、その記事内には痕跡が残らないのに、そのコメントに返事をすると、第三者には何がなんだかわからない。穿った目で見れば、ありもしない秘密コメントに対し、ブログ主の自演行為のようにも見えることがある。これを防ぐためには、秘密コメントにはレスをしないか、あるいは返信が第三者には読めないようにすべきだと思う。

ファン登録機能の改善

Yahoo!ブログの中でもっともくだらないなぁ、と思うのがこの「ファン登録」です。

恐らくはユーザーのモチベーション向上を考えて用意された機能だと思うものの、バカユーザーが多いせいかこの機能に関するトラブルがめちゃくちゃ多い。ファン限定記事いするとアクセス制限がかかっているとカンチガイしているユーザーが多すぎ。知らない人には読まれていないと思っているのか、公の場で明かす事じゃない内容が書かれていることも多い。

現状、「ファン登録したい」と思った読者が一方的にファンになる事が出来るのだけれども、想定外の読者に読まれる事を避けるために、ブログ主の承認制に変更したほうが良いのではないか。

ユーザーフォーラムまたはスタッフブログの設置

Yahoo!ブログほどユーザーの声がスタッフに届き難いサービスもないような気がする。要望のメールアドレスは記載されているものの、ユーザー間で情報が共有されないので、改善のアイディアが膨らまない。Yahoo!ログインしているユーザー限定で良いから、ユーザー同士で要望・クレームが共有できる場を提供したほうが良いと思う。



ということを外部サービスから言ってみる。

[]ボケ老人のふりが得意だな はてなブックマーク - ボケ老人のふりが得意だな - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

おらビックリしただよ。

OYAJIさんが「具定例を挙げていないで他人を批判するのは良くない、捏造だ」という主旨のコメントをなさったので、http://yahooblog.g.hatena.ne.jp/ekken/20070702/p1にて具定例を提示したわけですが。

全く相手にしてないのに、あれこれとTBまでしてコメントを 投げかけてきている人がいますが発展した話題になっている とは思えませんね。 うちのブログでコメ削除や記事非公開にした事は何度もありますが それは「揉み消し」などではありませんよ、単なる削除や非公開です。 「揉み消し行為」があるならば具体的に挙げて下さい。

汝、遊ぶなかれ - てんさい よりも もっといい OYAJIさんのコメント

実際に具体例を挙げたらこれですよ。僕は「自分にとって都合の悪いものの削除」を「揉み消し行為」といっているんだが、どうやら彼とは僕の言葉が通じないらしい。

証拠を出せというから出した、しかし今度は言葉の意味を変え、再び「証拠を出せ」

お笑いコントにもならない。

ekkenekken2007/07/02 17:57あ、アイコンの代替テキストは設定されているのね。カンチガイでした。