Hatena::Groupyahooblog

Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

2008-10-02

[]Yahoo!ブログのwiki文法によるブログパーツの表示のはなし はてなブックマーク - Yahoo!ブログのwiki文法によるブログパーツの表示のはなし - Yahoo!ブログの 見ごろ 食べごろ 笑いごろ

いろいろなブログパーツを見て回ると、だいたい次の二つの種類が多いことが分かった。

  • scriptタグでjsファイルを呼び出して表示する物
  • 直接swfファイルを表示する物

「あわせて読みたい」のように定期的に変化する画像を表示するタイプのものもあるけれど、これは珍しいケース。

で、上で挙げた二つの表示方法なんだけど、直接swfファイルを表示するタグを配布するところは、scriptタグが使えないブログパーツへの救済策として用意されていることが多いみたい。(gooブログのようにswfファイル呼び出しも出来ないところもあるけれど)

Yahoo!ブログのwiki文法でブログパーツを表示する場合、直接swfを呼び出す形に置き換えて利用していることになる。

これは提供者が意図していないディープリンクになるのでは? と、ふと思った。

ブログパーツ提供者がscriptタグの配布しか行っていない場合、提供者はjsファイルを介してswfファイルを表示するようにしていることになる。提供者の示す表示方法では、swfのurl記述はされていない。

つまりOYAJIさん風に書くと、scriptタグでのみ配布されているブログパーツをswf直接表示にすることは、「こっそり、無断でソースを覗いて、勝手にswfファイルのURLを持ち去っていくことなのです」

……という冗談はさておき。

配布タグ内に表示されていないとはいえ、ウェブ上にアップされたswfへのリンクが是か非か、という話は難しい。他者のイメージファイル自分のウェブサイト上にimgタグで表示することが是か非か、という問いはまだ解決しているとは思えない。

しかしimgタグによる他者の画像を表示する行為を非とするものが、swfファイルへのディープリンクを是とすることはないと思う。

ちなみにOYAJIさんはディープリンクについて、次のような見解を示している。(直リンクに関する記事は頻出するので、別の考え方を載せた記事もあるかもしれない。→楽しむYahoo!ブログの作り方♪:「直リンク」の検索結果

×やってはいけない直リン

  • 素材屋さんの画像などの利用規約やお約束で許されていない直リン
  • Yahooジオシティーズの無料会員などが、利用規約に違反してHPも作らずにファイル置き場としてその提供スペースに保存されたファイルからの直リン
  • 利用規約で外部表示が認められていないHPなどからのブログ記事への直リン
  • 上記3つの直リンクファイルがある記事を自分のブログに転載する行為

(転載元の記事が違反行為となっている直リンクをしている場合、それを転載した人もやってはいけない直リンク行為をしている事になります)

  • 画像素材の提供者が認めていない直リン

超簡単!!直リンクの意味を覚えよう♪ - 楽しむYahoo!ブログの作り方♪

(上記引用文は、改行位置の変更・箇条書きタグへの変更を行っています))

scriptタグによってのみ配布されているブログパーツの表示記法の場合、リンクの許可がされているのはjsファイルであって、swfファイルではないと思うのだけど、いかがなものだろう。

ま、この辺は解釈の難しいところではあると思う。

個人的にはimgやembedによる画像/swfファイルのディープリンクも、引用の要件が成立すれば問題ないと思っているので、紹介目的記事におけるwiki文法のブログパーツ表示自体はセーフ、そのwiki文法をコピペで取得できるようにしちゃうのは黒に近いグレーかな、と。

あ、YAMAHAからの回答はまだ来ません。

(つづく、かも)